*競 技 規 定*

 日本安全吹矢協会制定競技規定「ターゲット競技」規則に準ずる。
 公式協議・シングル・ダブルス・団体戦(4名)がある。

 シングル(個人戦)=おとな男子 4・6・8・10m
                  女子  3・5・7・9m
              こども男子 4・5・6・7m
                  女子  3・4・5・6m

 1回目5本の矢を1点〜5点の同心円の的をめがけて吹く。得点は計25点満点
 4回合わせ計20本の矢を吹き100点満点を競うシステムである(所要時間12分/1人)
 ただし、全国スポレク大会や全国レク大会では多数の参加者に楽しんでもらうため
 おとな6m、こども4mのみで、その得点を4倍し100点換算する(所要時間3分/1人)



ヒューストンの取り扱い方

(1) パイプのピストルグリップのネジをゆるめ、軽く自分の腕のリーチ(長さ)に合わせて、ネジをしめる。

(2) パイプを水平にして、マウスピース(くち当て)に、丸い矢の先のほうから差し込み、羽根の端を指で5ミリほど押し込みセットする。

競技運営者へ

○ はめ込み的はポリエチレンホーム製で復元性があり張替え不要で裏・表で1000本以上吹くことができます。

○ ルールブックをよく読んで、スタート台(机)と的との空間のレーンを机の両端からナイロンテープで囲み人払いをして、安全を確保してゲームを行ってください。

○ 家庭や野外地では、的の上の両端にある吊金具を利用し、屋内では壁やはりに、野外では木と木の間にロープを吊してゲームを行うことができます。